家族のために

エネルギーの源

仕事と言っても全ての人が事務作業をする訳ではないと思うのですが、朝一の仕事は皆さんそれぞれ「これをやる」ということが決まっているようですね。
マイナビニュースに「朝一番にする仕事は?ランキング」という記事がありました。

メールチェック
単純作業の仕事
仕事のチェック(今日)
仕事の準備
掃除
朝礼

朝一の仕事
これらが圧倒的に多かったです。
やはり、一般企業というか事務的な仕事をしている方が一番多いようですね!

かつて、ほんの少しだけ事務的なことをしていた時はメールのチェックが一番でした。
これをしておかないと何も始められない状態でしたからね。
でも、介護職の時は全く違いました。

■介護職その1
その日に回るお宅の確認と伝票作り

作成されたコースを確認して、個々のお宅に置いてくる伝票兼記録に名前を記入します。
それから利用者の記録を読んで、特変事項をチェックします。
引継ぎがある場合は、一番直近で回ったスタッフから口頭で伝えられていました。

■介護職その2
直行直帰で利用者宅を回っていたので、挨拶をして利用者の家に上がるというのがいきなりの仕事でした。

■介護職その3
グループホームにいたので、勤務時間によってやることが違います。
早番の場合は、スタッフルームにて記録を読むのが一番の仕事でした。
遅番の場合は、朝礼と引継ぎが一番の仕事でした。
夜勤の場合は、早番からの引継ぎをするのが一番の仕事でした。

現在はフリーで色々なところからライティングを引き受けています。
メールは逐一チェックできるようにスマホにて管理しています。
朝一の仕事はその日にどの順番で仕事を行っていくかの計画を立てます。
この見込みが甘いと夜遅くまで残業というパターンにもなります。
月に数回は取材に行くこともあるので、計画が一番重要な仕事だとも言えます。

そうは言っても私は一家の主婦でもあります。
家の仕事が一番最初の仕事とも言えますね。

No Comments :(

Comments are closed.