家族のために

エネルギーの源

gooランキングの「女子のココロのウラのウラHON・NE」に「トラウマもの!史上最悪なフラれ方!!」という記事がありました。
それほど多くの恋愛経験がないからか、付き合っている相手に振られたという経験がありません。
あったのかもしれませんが、記憶に残っていないと言いますか…。
本当に過去のことに関してはあまり思い出せないことが多いです。

記事には「『それはなくない!?』と思うフラれ方ランキング」の男性版と女性版が載せられていました。
男女共に割と上位に入っていたのが、イベント時に突然別れを告げられるという振られ方です。
振られた方はトラウマになるのかもしれませんが、イベントという勢いに任せて言えてしまうというのは一理あると思います。
何でもない時に別れを告げると重い雰囲気になりますが、イベント時だと別れるシチュエーションとしては最高の雰囲気でもありますからね。

反対に、イベントがあるから告白のチャンスに踏み切る人もいますよね?
世の中には圧倒的にイベント告白の方が多いわけですが、これもある意味別れやすいシチュエーションの一つだと断言できます。

私の旦那はバーテンダーなので、クリスマスやバレンタインデーは稼ぎ時でもあります。
それと同時に、ゴシップだらけの数日間でもあると断言できます。
オールドバーなので普段は常連さんが多いのですが、イベント時は一見さんが来店します。
イベントを切欠にお付き合いに発展させようと、雰囲気のいいバーにやってくるお客様が沢山おり、その9割は失敗に終わるというパターンです。
一見さんはバー慣れしていないことが多く、マナーがめちゃくちゃだそうです。
その上に男性は見栄を張ろうとするので、お付き合いが続かないようですね。

しばらくは熱々ぶりを見せてくれるカップルたちも、いずれは片方しかやって来ないというパターンを毎年聞かされています。
イベントごとが好きな人は、男女問わずに浮かれやすいです。
ヒートアップした後にクールダウンすると、一気に魔法が解けていくという感じでしょうか?

これからカップルになる場合も現カップルが別れる場合も、イベントというのはドラマや恋愛小説のネタとしては最高のシチュエーションですよね?
人の不幸は蜜の味ではありませんが、傍から見るとどちらもドラマチックであることには変わりありません。
予兆は必ずあるはずですから、悲劇のヒロインもしくはヒーローを演じてしうのも一つの手かもしれません。
他人事だから言えることですが…(笑)。

話が変わりますが、実は私ベンツcクラスの購入を検討しているので燃費が気になりました。
そこで、ベンツcクラスの燃費をチェックしてみましたところ、2011年5月にビッグマイナーチェンジによって燃費性能もアップしているようでした。
燃費情報についてはもう少しリサーチしていこうと思います。

No Comments :(

Comments are closed.